飛翔

作品原案として書き連ねています。 書きかけで試行状態ですが、踏ん切りをつけるために、一度手を離すことを目的としています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

庭の野菜で朝食を

 エコビレッジとは、自然環境に負担をかけずに暮らすコミュニティーとのことだ。
 コミュニティーという部分は、共生を目指す他人を巻き込むことを求めているようで面倒だが、単独で初めれば簡単そうだ。
 それが、パーマカルチャーとかで、これはパーマネントとアグリカルチャーを組み合わせた造語だとか。
 要は、畑で野菜を作ったり、二酸化炭素やごみを出さないように工夫をしたりして、自然の循環に暮らしをフィットさせることとのことだ。随分理屈っぽいが、主旨は分かる。

 今、豊かな時間が手に入ったので、その時間をたっぷりとかけることで至福を感じるような生活にできないかと試している。観点は違うが、やっていることは同じで、目指しているのも同じような生活のような気がしてきている。
 簡易に始めるので、畑ではない。庭で野菜を作るということだ。
 その採れた野菜によって朝食を決める。ここで、朝食と限定しているのがみそだ。昼と夕食には主義を持ち込まない。まあ夕食は普通だが、昼は、食べたい時に食べたり、菓子パンで済ませたり、手作り菓子だったりといい加減だ。このいい加減さがあるから続くという側面がある。

 これを続けて、今年は2年目になる。
 今年まあまあうまくいったと思うのは、春にサヤエンドウ、小松菜と大根葉から初めて、夏に、インゲン、キュウリ、トマト、オクラ、ゴーヤに移るあたりだろうか。ナスやピーマンも植えたが、これはしくじりに近い気がする。
おくら

 去年が試しの段階で、今年うまく行ったのがオクラだ。
 庭が狭いので、プランターに適した野菜を探していたのだが、これにはオクラがいい。去年は庭とプランターにオクラを植えてみた。庭に植えたオクラは、プランターに作ったもの比べて固かった。それで、今年はプランター5つに植えてみた。これが、二日おき位に収穫できている。
 収穫したものは、細かく刻むだけの一品。今のところ、納豆にかけるか、豆腐にかけるしかない。それでも、目立つ程ではないが、少しは豊かな食卓になった気分にはなっている。

スポンサーサイト
  1. 2010/09/09(木) 10:41:35|
  2. 日々雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<庭の野菜で朝食を② | ホーム | 正岡子規メモ② : 遠ざけようとする力が働くもの②>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shin485.blog10.fc2.com/tb.php/119-eb505b1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

タグそして検索

プロフィール

親馬シン

Author:親馬シン
 原点であるフィクション「夜の長い街にて」を整理していく中で、自分が求めていたものの輪郭が明らかになると思っていた。
 しかし、実際にはそうはならなかった。

 今は、知りたいことを追い求め、何も考えずに書きとめるだけだ。それでも充分満足している自分を感じている。

最新記事

カテゴリ

2014年10月15日までの発信内容 (10)
庭に集まる虫 (1)
花壇の花々 (2)
話題考2014-9 (6)
2014年9月15日までの目次 (3)
【会津へ向かう途中の風景から】 (1)
福島のイベント情報 (1)
2010年までの目次 (166)
○ 夜の長い街にて(フィクション)  (30)
○ 福島の子規(ノンフィクション) (52)
話題考 (49)
日々雑感 (28)
小さな目と小さな声 (6)
日々雑感2014 (1)
2014 (1)
2014年11月15日までの発信 (0)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。