飛翔

作品原案として書き連ねています。 書きかけで試行状態ですが、踏ん切りをつけるために、一度手を離すことを目的としています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

話題考29 :  環境問題高揚とかかわって原発肯定の動き⑥

 社民党が、福島瑞穂党首の環境相での処遇を求めてきたとのことだ。権力闘争には興味がないので、どうでもいい話だとしておきたかった。しかし、「環境問題高揚とかかわって原発肯定の動き」の観点からは、案外大きなニュースなのかもしれないと思い始めた。

 一見すると民主党と社民党の環境問題にかかわるスタンスは似ているように感じるのだが、具体的な話になった時に、ちょっと違いが出るかもしれないと思うのだ。特に、この原発については、大きく違ってくる可能性を秘めていると思えてきた。
 うる覚えの小さなニュースだったが、新潟地震で原発が停まった時に、このことで二酸化炭素排出量が増えたという情報が流れた。それで、原発は、二酸化炭素の排出は0の計算で、二酸化炭素排出量を減らす救世主とされていることを知ったのだ。
 恐らく、企業をはじめ行政の方々は、そのことを念頭に置いて、二酸化炭素排出量の計算をしているはずなのだ。
 素人の勘ぐりでは、福島県ではそういったことも考慮して、前知事の時代に封印された原子力政策の議論を、新しい知事のもと7年ぶりに原子力政策の議論を再開されたということではないかとも思うのだ。原発在りきで、二酸化炭素の排出削減量を計算し、それでもハードルが高いと言っているのだろう。
 それが、福島党首が環境相になった時、この原発在りきが前提となるのかどうか微妙でないかと思えてきたのだ。かなりゲーム的な要素がでてくるのではないのだろうか。
 いつだったか、党の北朝鮮対応については過去の問題であり、党首は知らなかったので無関係とした方だ。かなりの手腕を発揮するはずだと思うので、スタンスを少し修正しておく。
スポンサーサイト

テーマ:気になった事 - ジャンル:ニュース

  1. 2009/09/12(土) 13:00:09|
  2. 話題考
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<話題考30 : 「教員免許更新制の廃止法案について」 | ホーム | 話題考28 :  「環境問題高揚とかかわって原発肯定の動き⑤」>>

コメント

詭弁だね。原発推進派(つまり日本政府。原子力産業は国策だから。)がどさくさにまぎれて推進させたいだけ。
  1. 2011/03/21(月) 00:25:48 |
  2. URL |
  3. 先に同じ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shin485.blog10.fc2.com/tb.php/85-1b81d274
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

タグそして検索

プロフィール

親馬シン

Author:親馬シン
 原点であるフィクション「夜の長い街にて」を整理していく中で、自分が求めていたものの輪郭が明らかになると思っていた。
 しかし、実際にはそうはならなかった。

 今は、知りたいことを追い求め、何も考えずに書きとめるだけだ。それでも充分満足している自分を感じている。

最新記事

カテゴリ

2014年10月15日までの発信内容 (10)
庭に集まる虫 (1)
花壇の花々 (2)
話題考2014-9 (6)
2014年9月15日までの目次 (3)
【会津へ向かう途中の風景から】 (1)
福島のイベント情報 (1)
2010年までの目次 (166)
○ 夜の長い街にて(フィクション)  (30)
○ 福島の子規(ノンフィクション) (52)
話題考 (49)
日々雑感 (28)
小さな目と小さな声 (6)
日々雑感2014 (1)
2014 (1)
2014年11月15日までの発信 (0)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。